2016年12月02日

【KSM】 情報統制 「戦後」縛る占領体制(1) GHQの『洗脳工作』 検閲で日本人改造 [11/28]

1: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:37:44.88 _USER9

【特集】「戦後」縛る占領体制(1)
GHQ、検閲で日本人改造
共同通信:2016/11/28 16:03
http://this.kiji.is/175864070854311939?c=39550187727945729
(依頼943・全文は掲載元でどうぞ)

http://f.xup.cc/xup0iciarjn.jpgno title

レッドパージ反対の学生大会での学生と警官隊の衝突=1950年9月28日、早大(早稲田大学大学史資料センター)

http://f.xup.cc/xup0icibfvh.jpg
no title

山本武利早大名誉教授が発見した日本人検閲者の名簿

 国内で憲法改正や防衛・安全保障体制が議論され、世界では米国の大統領選でトランプ氏が勝利、中東や欧州は混乱し、中国が台頭―。
第2次大戦後に形作られてきた世界秩序や価値観が転換期を迎えている。
日本はいかなる針路を取るべきなのか。
答えを得るには日本の「戦後」を規定した連合国軍総司令部(GHQ)による7年近くの占領体制を知ることが不可欠だ。
当時、いったい何が行われたのか。
2回にわたり検証する。

 ▽土台

(中略)

占領政策に詳しい山本武利早大名誉教授(76)は、GHQは1947年ごろには政策を転換したと指摘。
「戦争責任の追及もほどほどにとなったが、情報統制で日本人の頭の中を切り替えるという『洗脳工作』は決して捨てなかった」と語る。

 GHQの占領政策は民主化・非軍事化を柱に人権尊重や参政権拡大、財閥解体、労働者の団結権保護など多岐にわたった。
山本氏は「情報統制はそれらを推進するための土台と言っても過言ではない。その影響は今も続いている」と話した。

 ▽萎縮

 検閲を担ったのはGHQの民間検閲局(CCD)。
対象は新聞、雑誌、ラジオ、映画から紙芝居、また個人間の手紙や電報、電話の盗聴などにも及んだ。
山本氏によると45年9月から4年あまりの期間に数百人の米国人とともに2万〜2万5千人の日本人が協力した。

 検閲項目にはGHQや極東国際軍事裁判への批判を筆頭に、日本国憲法の起草でGHQが果たした役割への「一切の言及」、検閲制度への言及も含まれた。
連合国はもちろん中国や朝鮮人の批判も禁止され、占領軍兵士と日本女性との「交歓」について書くことも許されなかった。
軍国主義や大東亜共栄圏の宣伝といったことと並ぶこうした項目に米国の意図が浮かぶ。

(中略)

 ▽罪悪感

 検閲で情報を制限した上で行われたのが「日本人の心に国家の罪」を自覚させるための「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」。
担当したのは山本氏が「裏のCCD」に対し「表のCIE」と呼ぶ民間情報教育局。
「米国作りの歴史観」の浸透が目的で、CIEが用意した記事「太平洋戦争史」が各紙で連載され、「真相はこうだ」という番組がラジオで連続放送された。

 内容は戦時中の日本軍の「悪事」を強調するものが多かったが、山本氏は「記事や番組には『そんなはずはない』といった日本人の反発も多かった」と言う。
「GHQは手紙の検閲などからそうした日本人の感情を把握し、逆効果にならない程度に内容をソフトにし、長く続けた」と説明した。

 ▽名誉

 ところで2万5千人もいた日本人協力者は何かを語っているのか。
山本氏の手元にはGHQの資料から見つけた日本人検閲官リストがある。
しかし「アルファベット表記で追跡が難しい上、当事者が亡くなっているケースも多い。(当時のことを)話してくれる人は少数。誰でもそうだが(国を売ったような行為を告白して)名誉を失うのは嫌なのだろう」と話した。

 ただ同じように口をつぐむメディアに対する視線は厳しい。
山本氏は、今後もし再び強大な圧力にさらされた時、メディアはあっさり圧力に同調するとみる。なぜか。
山本氏は戦前の情報統制に関し、朝日新聞の緒方竹虎主筆が「社員やその家族のことを考え妥協せざるを得なかった」と語った例を引き
「日本のメディアにとって一番大切なのは自己保存。そこはGHQにひれ伏した戦後も変わっていない。いざとなると抵抗の姿勢をなくす本質は歴史が物語っている」と言い切った。


▼【特集】「戦後」縛る占領体制(2)
歴史奪う「焚書」
共同通信:2016/11/28 16:02
http://this.kiji.is/175864254749409283
 

24: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 16:41:23.72

>>1
こんな事をやってるなら、ナチスを批判できんじゃろ


2: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:44:50.22

 
外患罪で国内のゴミとダニを大掃除しよう そう、戦後の大掃除だ


3: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:46:51.75

 
共同通信が、ねえ


4: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:48:50.24

でも、それがあったから今の日本があるわけで
GHQの洗脳がある前の日本は

自分の子供たちをミサイルに乗せて天皇陛下の為に死なさいって殺害してたんだよ
北朝鮮よりも酷い国だった


7: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:51:16.67

>>4
カラードを奴隷にしたりハンティングの的にしたり収奪してたから、
死にものぐるいの反撃くらい考えるわさ


16: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 16:17:05.68

>>7
そういうことだよな。
太平洋戦争が終わったのが70年前。米国公民権法制定が50年前。
前の東京オリンピック開催時には,米国内では漸く反人種差別法が制定されたばかりで,市中では絶賛人種差別中だったわけだ。
それから5年後の1969年のウッドストック・フェスティバルとかでも有色人種はほとんどいない状態。リベラル色の強い人間が集まるフェスティバルでさえそうだったぐらいの差別社会だった。
50年前に有色人種の権利は認めたけど,平等ってわけじゃなかった。
70年前はどれだけの惨状だったか。敗戦でそれが日本の国内に持ち込まれたらと考えたら戦うわけだ。


8: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:51:59.82

>>4
まさに、脳ミソパーのパヨクといった
模範解答やね


9: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:52:57.78

>>4
釣れてますね


10: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:56:17.61

 >>4
>自分の子供たちをミサイルに乗せて

おい、朝鮮人。最初のミサイルが作られたのは第二次大戦後だぞ。
それに「自らの命を捨てて祖国を守る」というのは、古代ギリシャ以来の
たたえるべき勇敢な行為だよ。何故、日本だけ批判されるんだ?
朝鮮人はもう少し世界の歴史を勉強して見ろ。


17: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 16:19:08.50

>>4
まさに害人かブサヨの発想
ゴミのように基地害じみた植民地政策に対抗するには
これしか道がなかっただろ
つい最近までもエスキモーだけでなくインディアンの洗脳と民族浄化を行ってる
寄生虫のような害人どもが絶滅しますように
白豚共は中国共産党を批判できねーからな


5: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:48:59.29

 
戦後GHQのケツの穴舐めて売国してきた戦前からある組織の腐り具合のひどさといったらもう


6: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:49:27.11

日本から受けた恩を仇で返した「ベアテ・シロタ」というユダヤ女

日本国憲法原文の英文がある。占領下で憲法を強いたのは、国際法違反だ。
マッカーサーはわずか1週間で憲法を作った。その作業にあたったスタッフには、
憲法の専門家がいなかった。国連憲章などを参考にして、作文した。
日本国憲法は日本を弱体化し、二度と戦争を起こすことができない国にする降伏条約だ。
憲法の前文は日本を絶対に再びアメリカに対して戦えない国として、誓約させた意図が、
ありありだ。
スタッフのなかに無学な、若いユダヤ・ドイツ系の女性がいた。法律については、
まったく無知だった。この一家は日本によってナチスの迫害から救われて、日本に
やってきた。両親は音楽家だった。彼女はたった一人で、憲法草案の、女性の権利に
関する条項を書くことを任せられた。彼女、ベアテ・シロタは日本に対する大恩を
そっちのけにして、日本の生活文化を破壊して、浅はかなものに置き換えたことを、
晩年まで得意気に自慢した。

「英国人が見た連合国戦勝史観の虚妄」(ヘンリー・S・ストークス 著)より


11: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 15:57:12.81

3Sの推進だっけか。 

セックス、スポーツ、スクリーン。


12: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 16:00:12.06

GHQの最高傑作は「朝日新聞」だろうなwww

あれくらい恥知らずの朝鮮人のような新聞は日本には存在しなかったwww
今でもNYTと連携して洗脳工作を継続中だもんなwww


13: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 16:00:22.21

 
そして”まともな日本人”のいないマスゴミ芸能界が腐るとこまで腐りきったと


26: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 16:57:00.26

>朝日新聞の緒方竹虎主筆が「社員やその家族のことを考え妥協せざるを得なかった」と語った例を引き

なるほど旦那の父親が竹虎さんだったのね
緒方貞子さんw


27: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 17:04:34.15

三鷹GHQ大学に皇室の娘を通わせるのは正直どうかと思う。


28: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 18:33:21.78

GHQ工作 贖罪意識植え付け 
中共の日本捕虜「洗脳」が原点 
英公文書館所蔵の秘密文書で判明
http://www.sankei.com/life/news/150608/lif1506080009-n1.html

マッカーサー 上院軍事外交合同委員会証言
1.日本の戦争は自衛戦争であった。
2.アメリカが過去100年に太平洋で犯した最大の政治的過ちは、
共産主義者が支那において勢力を増大して行くのを黙過してしまったことである。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1951-60/1951_makasa_shogen.html


29: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 18:35:35.75

「戦時中」も「戦後」も「情報統制」されとったんよね。
ある意味国民は慣れてたんよね。


30: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 18:44:31.23

朝鮮と組んでさえいなければ、あそこまで負けなかったと思うがな


31: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 19:05:17.86

日本を縛ってるのは、アメリカ製憲法だ

戦後を脱却して自立するには、憲法改正するしかない
日本国民は、一致結束して憲法改正するべきだ
それが日本の自立に繋がる


32: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 19:31:37.48

朝鮮人と華僑こそが全人類に対する永久加害者。


36: KSM WORLD NEWS 2016/12/02(金) 20:16:53.72

GHQのスタッフは共産主義者のスパイの国際共産主義組織コミンテルン!
現在は世界の中央銀行(民間銀行)を支配してるグローバリストの
国際金融家たち!コイツらが戦争の黒幕だ!


引用元: ・http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1480660664/

posted by KSM ELECTRONIC at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444539055

この記事へのトラックバック